06 2019.04

ヨガとピラティスの違いは?【専門的な側面からお答えします】

トレーナーの青山です。

今回はヨガとピラティスの違いについてみていきましょう。

✔本記事のテーマ

ヨガとピラティスの違いについて知ろう

✔もくじ

1.ヨガとピラティスの歴史について
2.それぞれの効果を簡単に説明すると
3.お勧めするならどっち?
4.まとめ

 

✔記事の信頼性

PHIピラティスマスタートレーナーとして活動中です。

最近は、野球選手を中心にピラティスの指導をしております。

PHIピラティスHP

http://phipilatesjapan.com/

 

それではさっそく見ていきましょう。

 

1.ヨガとピラティスの歴史について

そもそも発祥した場所が違いますね。

ヨガ→インド

ピラティス→ドイツ

ヨガについては、4500年ほどの歴史があると言われています。

こちらの記事がわかりやすかったのでリンクを貼らせていただきます。

https://yogatula.me/yoga/yoga-history/

一方ピラティスはというと、第一次世界大戦中に考案されたものになりますので、ヨガに比べると歴史が浅いものだと思います。

2.それぞれの効果を簡単に説明すると

とても簡単にそれぞれの効果を説明すると

ヨガ→柔軟性アップ、心身のリラックス(東洋医学っぽい)

ピラティス→機能改善、姿勢改善、痛み改善(西洋医学っぽい)

これらが本質的な部分ではあると思っています。

それ以外の効果を期待するときはプラスα何かをしていかなければならないでしょう。

例:ダイエット=ヨガ+食事改善

 

3.お勧めするならどっち?

個人的には、その人にあったものを見つけていければいいと思います。

しかし、スポーツクラブ等でスタジオレッスンをやられる場合は、ヨガがいいかと思います。

なぜなら、ピラティスはマットエクササイズが一番高度で難しいと言われているからです。

ピラティスがよくわからないという方もこちらの機械を使うと、よくわかると思います。

 

4.まとめ

・ヨガは柔軟性をあげ、心身のリラックスが期待できます。また、スタジオレッスンはこちらがお勧めです。

・ピラティスは機能改善、痛み改善や姿勢改善が期待できます。パーソナルレッスンならこちらがお勧めです。

 

自分にあった運動を見つけていきましょう。

 

体験受付中

https://aostagramer.theblog.me/