13 2019.02

キャンプ中にピラティス【沖縄スタジオに感謝】

こんにちは!

今日は生憎の天気です。せっかく千葉ロッテとの練習試合が観れると思ったのですが

試合は行われるのでしょうか?濱口選手の投球が気になります。

さて、今日はお役立ち情報ではありません。ただの日記です。もしよければ見ていってください。

 

沖縄で唯一ピラティスのツールが全て揃っているピラティススタジオ

https://pilatesokinawa.jimdo.com/

ACE PILATES STUDIO

 

一般的に知られているのは、スポーツクラブでやるピラティスになりますので、

マットの上でやったりすることが多いのではないでしょうか。

マットでのピラティスを経験された方が「ピラティスはきついから」とピラティス離れをしていきます。しかし、本来はマットでのピラティスは一番難しいと言われていて上記の写真のようなマシンを使用していきます。

まだまだ日本では浸透していませんが、海外では当たり前のようにやられていますね。

僕自身は選手のコンディショニングのツールとして使用しています。

感覚的な部分にはなりますが、ほとんどの場合立った感覚が変わります。

沖縄でもピラティスができるとは思っていませんでした。金城さんには感謝です。

あとキャンプが終わる2週間ほどお世話になります。

 

その後食事に行き感じたトレーナーの大切な立ち位置【とても重要】

ピラティスが終わった後、美味しいご飯と美味しいお酒をM選手とH選手といただきに行きました。

段々お酒も入り熱い話に展開していきます。

選手が目指すゴールとトレーナーが目指すゴールは一緒でなければなりませんね。

シンプルに”試合で結果を残す”これにつきますよ。

そのためには、1年通してどんなことをしていくべきなのか。

目の前の事よりも、1年先にそのゴールにたどり着けているのか。

そのためにトレーナーとしての指導方法や立ち位置はなんのか。

とても深いテーマですが、ここを間違えてはいけないような気がします。

はでなことや、楽しいトレーニングもたくさんありますが、

毎回同じことを続けていきながら、選手に自分自身で感じてもらう。

だから僕はあまり話しません。笑 プライベートはたくさん喋ります。

H選手には、何も言わないから不安といわれましたが、それでいいんだと僕自身は思っております。

まだまだ正解かどうかはわかりませんが、1年後にその答えはわかりますね。

また食事しましょう!ありがとうございました。

 

あおやま

 

3月より武蔵小杉スタジオにてピラティス体験受付中です!

お申し込みや料金についてはこちらから→https://aostagramer.theblog.me/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です